2014年12月13日 09:40
category: ネタ
---
文字数:2839
読む目安: 5分以上

2014年、私が行ったラーメン屋さん(札幌・小樽編)

この記事は「ラーメン Advent Calendar 2014」13日目の記事です。
http://www.adventar.org/calendars/329

こんにちは。
アドベントカレンダーからお越しの方は、ほぼ初めましてと思います。
自己紹介については、この辺りとかこの辺りをご覧ください。

ワタシ、ラーメンが大好きでして。
食べる度にFacebookや毎日がラーメンってアプリなどに投稿しているんですが、それを見た北海道外の友人・知人の方から「札幌でラーメンを食べるならどこがいい?」ってよく聞かれます。

ラーメンって好みが分かれるというか、嗜好品みたいなところがあると思っているので、誰でも大好き!ってなかなか難しいと思うのですよね。
というわけで、今回は「2014年、私が行ったラーメン屋さん(札幌・小樽編)」として、いくつかのお気に入り店舗をご紹介したいと思います!(※掲載順は順位ではありません)

自然派ラーメン処 麻ほろ

20141212174336.jpg

1軒目はこちら。小樽市色内にある化学調味料を使わないことで有名な麻ほろさん。
私がまだ会社員だった頃、その職場近くにオープンしたのがこちらのお店でした。
最初は「あっさり醤油」と「こってり醤油」しか選択肢が無かったのですが、年々メニューが増えてます。

私のおすすめは写真の「数量限定 麻ほろ」(980円)
とろチャーシューと白髪ネギがこってり醤油のスープにバッチリあいます!
写真にもチラッと写ってますが、ラーメンと一緒にチャーハンおにぎりも是非。

中国料理 布袋

20141212175247.jpg

2軒目はラーメン屋さんではないのですが...。
北海道のご当地メニューの1つ、「ザンギ」
そのザンギで有名なこちらの布袋さん、実はマーボーメンもまた美味いんです!

私の今の職場から歩いて数分という場所にあって、最初はザンギ定食を目当てに行っていたのですが...。
このマーボーメンを食べてからと言うもの、お店に行くまでの数分間、「ザンギにするかマーボーメンにするか」とぶつぶつ考えるようになってしまいました。
そんな時に新メニュー「小盛りザンギ」が!

今ではマーボーメン(850円)と小盛りザンギ(280円)を堪能させてもらっています。
(でもそうなると今度は白いご飯が恋しくなるんだよなぁ...)

ラーメン木曜日

20141212180145.jpg

続いて3軒目のこちらは、ラーメン好きな友人から教えてもらった木曜日さん。
店名の由来は、以前は木曜日だけ営業していたからという話ですが、どうなんでしょう。(今は普通に営業しています)

ここのラーメンは500円と激安なのですが、これがまた最高に美味い!
ヘタすると独特の苦味が出てしまうと思う煮干しスープなのに、これがすっきりあっさりコクたっぷりに仕上がってて、自家製麺との相性もバッチリ!ホントうまいです。

写真は煮干し醤油(500円)にチャーシュー増し(100円)、初めて食べた時の感動が蘇る1枚です(笑)

ラーメンの音むら

20141212181240.jpg

4軒目はこちら、音むら(ねむら)さん。
終電で帰ってきた地下鉄駅を出たところにあるお店で、深夜まで飲んで帰ってきた時にどうしても寄ってしまうお店です。
タクシー乗り場の目の前ってのがまた...。

しかしこのお店、味もいいんです!
魚介系豚骨スープだけどさらっとした感じで、これまた麺との相性が良いです。

そして特筆すべきはこのチャーシュー!
その破壊力たるや、もはやチャーシューというよりも肉塊。
この分厚いチャーシューを頬張りながらスープをすする...至福です(笑)
(写真はしょうゆチャーシュー 950円)

中心街ではないので地元の方以外は行きにくいと思うのですが、これまたおすすめです。

麺屋すずらん

20141212181957.jpg

続いて5軒目は、ここ最近、すすきのでお酒を飲んだ後はほぼ毎回のように通っているすずらんさん。
今年になって行くようになったお店なんですが、10月なんかは毎週行ってました。

このお店は友人もたくさん行くお店なんですが、偶然店内で会ってビールを飲み交わし、一息ついたところでラーメンを注文ってことも多いお店です。
なんて言うんだろう、落ち着くんですよね。(混んでる時にはさすがにできませんが笑)

そしてここはメニューが豊富なのも嬉しい!
どれを選んでも美味しいのですが、お気に入りは写真のつけ麺(200g 800円)、あとはWスープ醤油らーめん(780円)、辛みそらーめん(880円)といった感じでしょうか。
どのラーメン写真を使おうか迷ったくらいで、ええ、そりゃもう何を食べても満足。他にも裏メニューなんかもあって、いつ行っても楽しめるお店です!
すすきのへお越しの際はぜひ!(お会いできたらぜひ乾杯も笑)

凡の風

20141212183819.jpg

6軒目は2ヶ月ほど前に初めて訪問して、うわさ通りの旨さを実感した凡の風さん。
最初に食べたのは純鶏出汁醤油の中華そば(750円)だったのですが、先日2度めに訪問した際の味噌(写真 800円)が強烈に美味かったです。
天候が悪く雪と風で冷えきっていた体、そして疲れで折れかかっていた心を見事に蘇らせてくれた一杯でした!

こちらのお店にはまだ2回しか行ったことがないのですが、他にもメニューがたくさんなので今後も通ってみたいお店です。

・一休亭(いっぷくてい)

20141212184817.jpg

最後にご紹介するのは、一休亭(いっぷくてい)さん。
こちらも小樽のお店なんですが、20時〜深夜2時(休前日とかは朝4時)の営業で、小樽の飲み屋街(花園)で飲んだあとにふらふらっと入ってしまうお店です。

このお店、私がまだ小樽に住んでいる頃に結構通っていたのですが、その数年後にお店を閉められていたんです。
同じ場所に別のラーメン屋さんがあったのですが、入る機会に恵まれず、そのまま時間が流れていました。

ところがつい先日、たまたま花園の中を歩いていると...見覚えのある店名が。
飛び込んで「ラーメン、食べられますか?」と聞いたところ、「今は塩しかやってないのですが」と言うわけで塩を注文!
嬉しくなって店主さんに聞いてみると、つい2ヶ月ほど前にお店を再開したと知りました。

懐かしくも美味しいラーメン、こだわりの双子卵にジューシーなチャーシュー
ホッとできる店内で美味しくいただいてきました。

さいごに

最後は個人の思い入れが色濃く出てしまいましたが、いかがだったでしょうか?
札幌はラーメン激戦区、これ以外にも色々と美味しいお店はあるのですが、私が今年行ったお店を紹介させてもらいました。
2015年はまだ行ったことのないお店(豚ソバFuji屋さん、麺処まるは BEYONDさん、我流麺舞 飛燕さん、麺eiji 平岸ベースさんなどなど)に出向いてみたいと思っています!

あー...、ラーメン食べたいっ!


ラーメン Advent Calendar

前の記事は「こってりボリュームたっぷり 平太周 味庵(takazipさん)」でした。
次の記事は「鮎ラーメン(asu_chapさん)」です。