2014年4月28日 20:47
category: ネタ
---
文字数:846
読む目安: 2分

MAUSから記事を書いています。

久々のブログ投稿となりましたが、以前より試してみたかった「MAUS」というアプリを使ってこの記事を書いています。

MT6に搭載された最新機能 DataAPI を利用したMac用アプリなんですが、今、ダウンロード→設定→この記事を書き始めるまで、約5分という感じでしょうか。
現在はまだβ版なんですが、4月30日でそれも満了になっちゃうみたいで、滑り込みで使っています(汗)
DataAPIを使うとこんなこともできちゃうんですね!

MAUSScreenSnapz016

MAUSからアップした画像もImageUploadUtilityがちゃんと効いてた。
良かった良かった(笑)

MarkDownの書き方はなんとなく大丈夫そうなんですが、このアプリそのものの使い方をちゃんと覚えるまではちょっと時間かかっちゃうかも。
でもこれ使えたら、ブログの更新は楽ちんっぽいなぁ。

【追記】こんな感じで使えるのもGOOD!
スクリーンショット 2014-04-28 22.08.05

もうちょっとバリバリと使ってみたい機能が色々ありますが、今日のところはここまで(^^;

Movable Type 6 ハンズオンセミナーを開催します。

というわけで...じゃないですが、そんなDataAPIについて学べるハンズオンセミナーを、来る5月24日(土)13時から開催します!(宣伝かよっ!)

この日は2部制となっていて、第1部ではシックス・アパート株式会社 デベロッパーリレーションマネージャー 長内さんが、Movable Typeのインストールからテンプレート操作の基本までをハンズオン形式で。

そして第2部では株式会社スカイアーク 永谷さんから、DataAPIの基本をレクチャーいただいた後で実際にDataAPIのサンプルを作ってみるハンズオンセミナーを行う予定です!

お!っと思った、そこのあなた!ご参加くださいね。